いざわの畑 コトー・デ・シェヴレット タテシナ ルージュ ギャルソン2018  [02773599]

いざわの畑 コトー・デ・シェヴレット タテシナ ルージュ ギャルソン2018  [02773599]

商品詳細

「いざわの畑」の自社畑で栽培した黒ぶどうから作った赤ワイン。東御市のワイナリー、アルカンヴィーニュに醸造を委託。2018はセカンドヴィンテージ。ステンレスタンク発酵、オーク樽熟成。アルコール度数12%、容量750ml。生産本数1186本。2019年11月発売。

メルロー主体でカベルネソーヴィニョン、カベルネフランをブレンドしたボルドースタイルの赤ワインです。
黒ぶどうの収穫時期の10月が好天に恵まれたためしっかり熟した果実を収穫できました。
仕込では野生酵母による発酵を行い柔らかで複雑な味わいを引き出すことを試みました。それぞれの品種を別々に発酵・樽熟成させてから6月にブレンド、瓶詰しました。

メルローらしい土っぽい香りと赤いベリーの香りがあり、果実味に酸と旨味、柔らかいタンニンがバランスよくまとまったエレガントな赤ワインとなりました。あと1〜2年瓶内熟成頂くとタンニンがこなれてよりまろやかな味わいをお楽しみ頂けます。お早めにお召し上がり頂く場合には、開栓してから時間をかけてゆっくりお召し上がりください。開栓後数日置いて頂いても美味しくお飲み頂けます。

※名前につけたGarçon(ギャルソン)はフランス語で「少年」という意味です。4〜6年の若木で作った若々しいワインですが、いつかは円熟した味わいになれればとの思いを込めました。
ワイナリー様より引用

販売価格: 2,800円(税別)

合計額: 2800円